スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大内宿と塔のへつり

こんにちは。貸切ハイヤー部のさわぞうさんです。


この間、 大内宿と塔のへつり を観光してきました。


郡山観光交通はJRびゅうさんとタイアップさせていただき、

『大内宿と塔のへつり』のツアーを募集しております。

新幹線往復切符つきの割安!人気!のツアーで東京方面から毎年、大勢のお客様が訪れます。。。

興味のある方は 『JRびゅう』 大内宿と塔のへつり へ


東京方面からのお客様は福島県の新白河駅で地元郡山市の方は郡山駅で当社のスタッフと合流です。

新白河駅をでて289号線を通り、平成20年9月に開通した甲子トンネル(長さ4345m)を抜けて、会津下郷の町へ。


まずは 塔のへつり を見学!


塔のへつり案内図


百万年の歳月をかけて、浸食と風化を繰り返した結果出来上がった見事な景観です。

約200mにわたって奇岩が並んでいます。

塔のへつり


向こう岸へはつり橋を渡って奇岩の中を歩くことができます。

このつり橋が多少 揺・れ・ま・す ^_^;

渡ったことがある方はわかりますよね!?


次は、会津でも有数な観光スポットである 大 内 宿 へ

大内宿は江戸時代の宿場として栄え、そのままの姿を現在でもみることができます。

茅葺屋根の民宿や、民芸店、蕎麦屋が立ち並びます。

大内宿の中の道を駐車場方向からまっすぐ歩いていくと大内宿を上から見下ろせるビューポイントがあります。

テレビや雑誌でよく見かける大内宿です。

ここはぜひ、立ち寄っていただきたい所です。
大内宿


「名物のねぎそばはどこのお店で食べようかな」
「お土産はどれがいいかな~」

いろいろ見て歩こう!

大内宿1


道の両脇には用水路があります。

冷たいお水に冷やされたジュース類がたくさん置いてありました。

なんだか昔なつかしい雰囲気を味わえますね。。。
飲み物


ねぎそば

名物『ねぎそば』! 

ねぎでそばをすくい、食べます!

薬味としてねぎをかじりながら!

ねぎがなくなったら普通の箸で食べてください。(笑)



とちもち

こちらは『とちもち』

とちの実が入っているおもちです。



日常の喧騒から解放されたいとき、昔なつかしい姿を残す大内宿を訪れてみませんか。

お申込は

東京方面からのお客様は JRびゅう へ
地元郡山からのお客様は 郡山観光交通 へ   

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

がまんくらべ

学生さん達が、大内宿をながれる清流に手を浸してがまんくらべです。 で、大内宿を堪能してましたよ~。
勿論、私も行くたんびに新しい発見があり楽しんでおります。
リンク
月別カレンダー
カテゴリ
最新記事
最新コメント
ブログランキング
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ


Twitter
お天気情報
ご訪問者数
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。